Military × Fur | News | NOMBRE IMPAIR - ノンブルアンペール

Top / News

News

Military × Fur

 

 

 

 

Military × Fur

 

 

 

 

ブログをご覧の皆さまこんにちは。

 

 

いつの間にか街は年末の様相となり、 一気に冬模様に。

 

 

毎日どのコートに手を通すのかが悩みのタネ。

 

 

今回は、ノンブルアンペールが大切に作り続けている、

 

 

ピーチスタンドコートを自由が丘店からご紹介。

 

 

20171116jiyugaoka01

 

フェイスに使用しているテキスタイルは、素材に微起毛加工を施したピーチスキン。

 

襟元と袖口に使用したラビットファーがポイント。

 

 

 

20171116jiyugaoka02
20171116jiyugaoka03
Coat:\39,000(01-1-00-012-7-2/zozotown)
Knit:\15,000(01-1-07-022-7-2/zozotown)
Pants:FIL DE FER\13,000(10-1-04-001-5-2/zozotown)
Necklace:vintage\8,000(03-5-17-004-7-3)

 

 

やはり自分のスタンダード、デニムとの相性はバッチリ。

 

 

鮮やかなカラーのニットをアクセントに、上品でカジュアルなスタイル。

 

 

ヒップもすっぼり隠せ、いつの時代にも飽きのこないミドル丈

 

 

 

20171116jiyugaoka04

 

ライナーは、インナーボア仕様のラビットファー付き。

 

 

ミリタリーベースのデザインに女性らしさが加わり、

 

カジュアルアップのスタイルが作れます。

 

 

 

ネイビーベースだとよりラビットファーがアクセントに。

20171116jiyugaoka0520171116jiyugaoka06
Coat:\39,000(01-1-00-012-7-2/zozotown)
Knit:\15,000(01-1-07-002-7-2/zozotown)
Skirt:\16,800(01-1-05-205-7-2/zozotown)
Earrings:vintage\6,500(30-1-20-220-7-2)
Shoes:\28,000(03-3-15-006-7-2)

 

ネイビーのコートの裾から、揺れるイエローカラーのスカート。

 

エスニックテイストとラビットファーが華やいだ

 

気分に盛り上げてくれます。

 

 

20171116jiyugaoka07

 

襟を立て、しっかり閉じればストールなしでもしっかり暖かい。

 

 

肌にふれるラビットファーの柔らかさに虜になります。

 

 

ボアのライナーを取り外せば、トレンチコートのように着る事も。

 

 

季節に合わせて3シーズン着用いただけます。

 

 

 

ベーシックな4カラー展開。

20171116jiyugaoka08

 

ハンサムな着こなしも、

 

ぐっと女性らしい着こなしも

 

どちらも叶えてくれるコートです。

 

 

 

いかがでしたか?

 

 

年末のウキウキする時期。

 

 

お気に入りのコートでお出かけしたいですね。

 

 

是非店頭でお袖を通してみて下さいね。

 

 

皆さまのご来店を心よりお待ちしています。

 

 

 

自由が丘店 / 角南

※価格は全て税抜き表示です。

 

 

Instagram

 

twitter

 

gozozo.png

 

 

http://zozo.jp/shop/nombreimpair/

  • NOMBRE IMPAIR
  • FIL DE FER
  • rapiecage
  • NUMBER
  • vintageline