WEAR in Summer! | News | FIL DE FER - フィルデフェール

Top / News

News

WEAR in Summer!

 

フィルデフェールの全てのお店でセールがスタートになりました!

良い出会いはありましたでしょうか?

 

こんにちは。

今回はZOZOTOWNスタッフがお贈りします。

 

写真 2017-07-07 15 06 17.jpg

皆様アプリの「WEAR」はご存知でしょうか?
 

 

気になるアイテムや、キーワード、カラーなど

コーディネートをお手軽に検索できるとあって

個人的にもお世話になっているアプリ。

 


「今日、なに着よう?」

というのは永遠の課題!

 

 

そこで春夏に投稿されたスタッフコーディネートを

どどっと!カラー別にご紹介していきます◎

 

 

 

1、BROWN

トレンドを目指すなら欠かせないこのカラー。

カラーもシーズンレス!今だからこそしたい着こなしをチェック。

 

20170614221700996.jpg
STAFF:kamata./たまプラーザテラス店【コーディネート詳細


ブラウン×イエロー。

夏カラーとのコーディネート。

季節がシフトする晩夏にもおすすめの着こなしです。

 

 

20170420184403421.jpg
STAFF:tuu. ナンバー代官山店【コーディネート詳細


赤みのあるブラウンは女性らしく着こなしやすい。

同系色で合わせてもモヤっとしないカラーリングです◎

 

 

 

20170615165258893.jpg
STAFF:kono./ナンバー代官山店【コーディネート詳細


こちらは白を合わせて夏にはぴったりのコーデ。

シンプルな着こなしには、小物使いでトレンド感を加えて。

 

 

 

 

 

2、WHITE&BLACK

鉄板のカラーリング。モノトーン。

今年、ワントーンは定番になりましたね!

 

20170327150255393_500.jpg
STAFF:seki./たまプラーザテラス店【コーディネート詳細


麻やコットンの色味にもホワイトがはいればキリッと引き締まります。

きれい目になりがちな細身タイプは

キャップでのカジュアルダウンがマストです。

 

 

20170217220957107_500.jpg
STAFF:maya./ひばりヶ丘パルコ店【コーディネート詳細


ホワイトデニムで合わせたセットアップコーデ。

メガネのバランスが抜けを作りますね。

 

 

 

20170604123227569_320.jpg
STAFFwatanabe.【コーディネート詳細


デニムのキャップにターコイスのアクセサリー。

小物のブルーが夏の日差しに映えます。

ホワイトはラフな小物使いがやはり欠かせません。

 

 

 

 

20170415020351047.jpg
STAFF:matsudo./ひばりヶ丘店【コーディネート詳細


ブラック&ホワイトがカジュアルを

キリッとさせるハイコントラストなコーデ。

 

 

 

 

20170507230110873_500.jpg
STAFF:kuroda. 柏高島屋ステーションモール店【コーディネート詳細

ゆるいTシャツをブラックにまとめてモードでタウン顔に。

ちなみに瞬く間になくなってしまったこのTシャツは

再販になったばかり!

 

 

 

 

20170620173739151.jpg
STAFF:watanabe【コーディネート詳細


カジュアルに決めるならこんなワンピース。

素材感のあるカットワンピはゆるっと着れて楽ちん!

BBQなんかにも◎

 

 

 

 

 

 

3,INDIGO BLUE

欠かせないのはデニム。

よく着るからこそ、何を合わせるかが大事。

 

20170612012547088.jpg
STAFF:kamata./たまプラーザテラス店【コーディネート詳細


ワンピースをON。

バランスはワイドデニムが今年顔。

 

 

 

 

20170605192842358.jpg
STAFF:matsdo./ひばりヶ丘パルコ店【コーディネート詳細


きれい目のデザイントップスのカジュアルダウンに。

ハイウエストを選べばバランスも取りやすい。

 

 

 

 

20170130100235233.jpg
STAFF:miura./調布パルコ店【コーディネート詳細


シャツワンピをON。

古着ライクな重めのバランスもおすすめです。

 

 

 

 

20170625120440075.jpg
STAFF:watanabe.【コーディネート詳細


シンプルに定番もやはり欠かせない。

袖のボリュームやこなれ感を演出するダメージやシルエット。

アイテムにこだわってみてくださいね。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?


 

迷った時にも暇つぶしにも。

楽しい「WEAR」



アプリを入れなくても見れるので

ぜひチェックしてみてくださいね!

 

ZOZOTOWN スタッフ

 

 

twitter

 

 

Instagram

 

 

gozozo.png

 
  • NOMBRE IMPAIR
  • FIL DE FER
  • rapiecage
  • NUMBER
  • vintageline